天気痛とは!

耳ほぐし

病名ではなく、天気の影響を受けて生じたり、悪化する慢性の痛み(頭痛・肩こり・ひざ痛)などがある病態を天気痛といいます。

必ずしも、晴れている日は調子が良くて、雨が降ると痛みが増すとは限りません。

気象要素のうち、身体への影響があるのは、『気温』『湿度』『気圧』の大きな差です。

例えば一日のなかの寒暖差が大きくなると気圧の変化も大きくなり天気痛の症状に様々な影響を与えていることがわかっています。

これから梅雨や台風の季節が始まります。
症状があらわれる前に予兆を感じ取り、対策をとることが大切です。予防として!

〇耳マッサージ:
両耳をつまんで前後左右に各5秒間ずつ引っ張る。
手の平で両耳を覆い前後ろに大きく回す。

〇食事:
ビタミンB群(ほうれん草、アボカド)・亜鉛(牡蠣、カツオ)・鉄分(レバー、卵)・マグネシウム(豆腐、ゴボウ)を積極的に摂る。
また、できるだけ規則正しい生活を心がけましょう。

店舗情報:
ヒーリングハウス アリイズミ
整体・アロマ・耳つぼダイエットの店
住所 掛川市 本郷 2247-2
電話 0537-26-1010
営業 9:00~20:00
定休 月曜日 / 第2・4日曜日

お問い合わせ

コメント


認証コード8949

コメントは管理者の承認後に表示されます。