解毒とリンパの話

リンパ管

解毒とは、体の中の老廃物や毒素を排出し浄化させる力のことです。
代謝の過程で、どうしてもアンモニアや乳酸、二酸化酸素などの老廃物ができてしまいます。また食事の際にも、微量の水銀や鉛、アルミニウムなどの重金属類を知らぬ間に取り込んでしまいます。
このような毒素や老廃物は、通常、汗、尿、便などで体外に排出されますが、ストレスや体調の変化などで低下すると、むくみや肥満、肌トラブルなどを招いてしまいます。身体によいものを取り入れる事と不要なものを排出する力のバランスをとることが重要と考えます。

リンパの3つの大きな役割

①余分な水分と老廃物の回収
細胞に吸収されなかった水分の90%が静脈に回収され、残りの10%がリンパ管に流れ込みます。この流れ込んだ水分を『リンパ液』とよびます。
このリンパ管は、毛細血管同様に皮膚のすぐ下に有りますが、毛細血管よりもだいぶ太い管になっていて両者に共通の働きに、老廃物の回収運搬があります。違いは、より大きな老廃物をリンパ管が担当することです。

②ウィルスや老廃物を、ろ過する機能
リンパ節とよばれるフィルター機能を備えたそら豆状の形をしたものが体中に平均650個特に消化器官周辺に多くあります。

③免疫機能
私たちは、通常の生活の中で、食べ物や空気から、無数のウィルスや細菌が体内に入ってきます。これらの外敵と戦ってくれるのがリンパ球のT細胞やB細胞、NK細胞と呼ばれる自衛隊です。風邪をひいた時のどの痛みを感じるのもこのリンパ球が懸命に戦ってくれている証拠です。また体温を上昇させて有利に戦えるよう指令も出してくれています。

アリイズミには、アロマメニューの中に『リンパドレナージュ』という
施術手技があります。
何か体調に違和感があれば是非ご相談ください(^_-)-☆

店舗情報:
ヒーリングハウス アリイズミ
整体・アロマ・耳つぼダイエットの店
住所 掛川市 本郷 2247-2
電話 0537-26-1010
営業 9:00~20:00
定休 月曜日 / 第2・4日曜日
お問い合わせ

コメント


認証コード1896

コメントは管理者の承認後に表示されます。