筋肉とミトコンドリア

血管のバイパス経路

以前にも紹介した、ミトコンドリアは身体の多くの細胞内にあってエネルギーを作り出す発電所のような存在です。

ミトコンドリアが、エネルギーをつくるのに不可欠なのが酸素と栄養素です。その酸素と栄養素を体全体にの細胞に運ぶのが毛細血管の役割です。
特にエネルギー消費の激しい筋肉には沢山の毛細血管が張り巡らされています。
筋肉組織の硬直や凝りが続くと血液循環が悪くなりこの毛細血管が収縮してしまいます。
すると血管は図のようなバイパス経路(AVA)に入って毛細血管を素通りしてしまいます。
筋肉組織には、栄養や酸素が供給されにくくなりまた老廃物の循環も滞ってしまいます。
結果的にミトコンドリアの働きが鈍り、代謝の悪い体となってしまいます。
冬は特に体を硬直させてしまい運動不足になりがちです。
運動とともに行いたいのがマッサージです。
是非、健康管理のスペシャリスト
ヒーリングハウス アリイズミにご相談ください。

店舗情報:
ヒーリングハウス アリイズミ
整体・アロマ・耳つぼダイエットの店
住所 掛川市 本郷 2247-2
電話 0537-26-1010
営業 9:00~20:00
定休 月曜日 / 第2・4日曜日
お問い合わせ

コメント


認証コード1713

コメントは管理者の承認後に表示されます。