耳の老化について

耳のマッサージ

涼しくなりスズムシやコオロギの鳴き声に癒される季節ですね。

聴覚の機能は、自分が気づかないうちに進み、音が聞こえにくくなる可能性があり注意と予防が大切です。

老化による難聴には、3種類あります。

・『感音性難聴』、内耳の蝸牛にある有毛細胞の減少が原因で小さな音が聞こえづらく大きな音はうるさく感じます。

・『伝音性難聴』は、加齢による代謝低下で耳垢が体外に排出されず炎症などを引き起こします。

・『混合性難聴』は、上記原因の混合型です。

予防方法としては、
①音を積極的に聞いて脳を鍛える。好きな音を耳から少しづつ離して音に敏感になる。
 
②耳掃除は、月に1~2回程度 綿棒で耳穴1.5cm程を優しくらせん状に外に向かって3回程度ふき取る。

③上図のように耳を上下左右に引っ張る、両耳を平手で塞ぎ2秒後パット離す。などです。

当院アリイズミでも整体・アロマセラピーの施術で耳マッサージを行っています。

気になる方は、スタッフにご相談ください。

店舗情報:
ヒーリングハウス アリイズミ
整体・アロマ・耳つぼダイエットの店
住所 掛川市 本郷 2247-2
電話 0537-26-1010
営業 9:00~20:00
定休 月曜日 / 第2・4日曜日
お問い合わせ

コメント


認証コード5051

コメントは管理者の承認後に表示されます。